名水を訪ねて

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 大分
  • 熊本
  • 宮崎
  • 鹿児島

熊本名水を訪ねて


一級河川「白川」の源。阿蘇の大自然が育んだミネラル豊富な天然水

  毎分60トン、勢いよく地底の砂を吹き上げながら湧き出す水は、一級河川の「白川」となって熊本市を通り有明海に注ぎます。その規模と水質の良さ、緑豊かな周辺環境から、数多くのメディアに取り上げられ絶賛されてきた“白川水源”。今や熊本県を代表する湧水スポットとして、大型バスも訪れる南阿蘇村有数の観光名所になりました。

  吉見神社の参道を通り、料金所で環境保全協力金100円を支払い水汲み場に近づくと、マイナスイオンを帯びた空気が…。中央に設置された台には大小のひしゃくがたくさん並べられていて、自由に使うことができます。水源の水は飲み放題、汲み放題。途中の売店にはペットボトルやポリタンクも販売されているので、容器を持参していない人は料金所を通過する前に購入しましょう。

  こんこんと…というよりボコボコと大量の水が湧き出す様子は、水汲み場よりさらに奥、橋を渡った場所で観察することができます。白川水源の天然ミネラル水には、ごく微量の炭酸ガスが含まれていて、これが口当たりをまろやかにしているのだとか。

名水仕込みの郷土料理が満載!おもてなしも評判の水源茶屋

  白川水源料金所を出てすぐ右、橋を渡ったところに建つ趣ある“水源茶屋”。熊本のおふくろの味“だご汁”が美味しいと聞いて立ち寄ったお店です。入店し座席に座ると、自家製豆腐に自家製の味噌をのせた2種類の豆腐オードブルとそば茶、漬物と大粒の黒豆が運ばれてきました。これらはすべてお店のサービス。硬めの豆腐もゆず味噌も、高菜も、濃厚な甘口醤油も…とにかくぜんぶウマいのです!思いがけない“前菜”に気を良くしながら、注文した“だご汁定食”を待ちます♪

そして真打の“だご汁定食”、これがまた絶品なのです。ごろごろと大きめに切ったニンジンやサトイモ、分厚くもっちりした“だご”、ダシの効いたコクのある甘めの味噌。小さい頃から日常的に食べていたわけじゃないけれど、不思議と懐かしさを感じさせる味。味ご飯も、おかずのカボチャの煮つけも…やっぱりぜんぶウマい。ぜひ一度は味わってほしい逸品です。

こちらが水源茶屋のおいしさを支える、丸大豆三年仕込みの“名水のたましずく”。そのまま飲んでもおいしいダシ入りの醤油です(もちろん白川水源の水を使用)。店内で販売されているので、お土産にぜひ一本。

データ

白川水源茶屋
メニュー:だご汁定食 800円、冷やしうどん 530円
所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川534-2
問い合わせ:0967-62-3318

旬の野菜や果物を手に入れるならココ

  心を込めて育てた証として、生産者の名前が記された野菜や果物がズラリと並ぶ、白水村物産館「自然庵」。毎朝、採れたてが届けられるから、鮮度と味は文句なしです。食材のほか、地元作家が作るガラス工芸品や焼き物なども販売されていて、地下1階にはギャラリースペースも。

データ

白水村物産館「自然庵」
所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2096-1
問い合わせ:0967-62-3303

名水の拠点一覧

地図が入ります
map白川水源
map白川水源茶屋(白川水源内)
map白水村物産館「自然庵」

福岡名水の拠点一覧 佐賀名水の拠点一覧 長崎名水の拠点一覧 大分名水の拠点一覧 熊本名水の拠点一覧 宮崎名水の拠点一覧 鹿児島名水の拠点一覧
特集一覧へ
PAGETOP