ぐるり!九州鉄道の旅

南九州(新幹線)ルート

JR九州ホームページへ

鹿児島中央駅 鹿児島中央駅で新幹線「N800系」に乗車 出水駅 新八代駅で特急「リレーつばめ」に乗り換えて出水駅へ熊本駅 「あそぼーい!」で宮地駅へ 立野駅 立野駅のスイッチバックは必見!! 宮地駅 ゴール!!

鹿児島中央駅周辺情報

  • アミュプラザ鹿児島 アミュラン
    (屋上観覧車)

    鹿児島中央駅と直結した「アミュプラザ鹿児島」には、屋上に観覧車"アミュラン"が!建物の上の観覧車なのでゴンドラからの景色は最高!天気がいい日には鹿児島のシンボル・桜島もみることができます。それになんと床までもシースルーのゴンドラがあるんです。たいして普通のゴンドラと変わらないんじゃない?とあなどるなかれ、これが本当にスリル満点!!観覧車の頂上はピューと吹く風の音とあいなって腰下がスーッと寒くなるこの感覚。是非乗って確かめてください!

    アミュプラザ鹿児島 アミュラン(屋上観覧車)
    住所:鹿児島県鹿児島市中央町1番1
    TEL:099-812-7700

    MAP・詳細
  • 鹿児島黒豚赤ワインステーキ弁当

    出荷証明書付きという鹿児島県産黒豚を使った「鹿児島黒豚赤ワインステーキ弁当」。赤ワインソースにじっくりと漬け込んだ黒豚が、食欲をそそります!ご飯は黄色く色づいたサフランライス。これまた黒豚との相性がバッチリなのです!デザートにリンゴのコンポートが入ってるのも女子としてはうれしい!ボリュームもよし、味もよしの「鹿児島黒豚赤ワインステーキ弁当」でした。

    購入場所:鹿児島中央駅、川内駅
    価格:1,050円

乗車列車はコレ!

九州新幹線「N700系」

青白色に輝く磁器、「青磁(せいじ)のようにしっとりと滑らかな肌。力強く流れる濃藍と金の帯が引き締めるたおやかな姿…。
九州山陽区間を直通運転するN700系の容姿には和の伝統を思わせる風格が漂います。良質な木と落ち着いた配色の織り布で構成され、清楚ながら高級感に満ちた客室。光に満ちた九州と瀬戸内の大地を今、爽やかな風が駆け抜けます。

関連リンク

出水駅周辺情報

  • 麓武家屋敷群

    出水市の麓町を中心とした住宅地一帯は、平成7年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたそうで、昔をしのばせる武家屋敷があります。かなり広域で、現在も住居として使用している屋敷が多く、2か所だけ無料で見学できるようになってます。そのうちの一つ、「竹添邸」は、大河ドラマ「篤姫」の撮影でも使われたそうですよ!かなり立派な武家屋敷で、当時のままの空気感を存分に味わえます。案内してくれる方もいるので、撮影時のお話もいろいろ聞けますよ。高い石垣の道を歩けば、武士とすれ違う…そんな気分にさせてくれる出水の武家屋敷でした。

    住所:鹿児島県出水市麓

    MAP・詳細
  • えびめし

    駅弁ランキングで常に上位に登場するほど人気の「えびめし」。ぷりぷりとした歯ごたえのえび、ご飯にも乾燥えびをふんだんに使用していてえび好きにはたまらない!種類豊富なおかずはどれも美味しくて、さすが人気のお弁当!という貫禄です。子供にもやさしい味つけなので、安心して食べてもらえるのもうれしい。特急「リレーつばめ」車内でも購入可なので、機会があれば必食の駅弁です!。

    購入場所:出水駅・川内駅・鹿児島中央駅・特急「リレーつばめ」車内
    価格:900円

熊本駅周辺情報

  • 水前寺公園 成趣園(じょうじゅえん)

    肥後細川藩初代忠利公が湧き水豊富なこの地を気に入って御茶屋を建てたのが始まりだそうで、風光明美な庭園を散策することができます。園内はとても広く、出水神社、稲荷神社、薪能舞台、能楽殿などがあります。こんな都会の中に現れた庭園は驚くほど静かで、悠久の時を感じます。熊本城と並んで必ず行っておきたい熊本の観光スポットですよ!

    住所:熊本市水前寺公園8-1
    Tel: 096-383-0074
    Fax:096-383-4233

    MAP・詳細
  • くろちゃんのあそモコ弁当

    あそぼーい!の車内で限定販売している「くろちゃんあそモコ弁当」は子供が喜びそうなロコモコ風のかわいいお弁当です。メニューはあか牛のハンバーグ、あか牛の煮込み、阿蘇の野菜、デザートと阿蘇の食材をふんだんに盛り込んだ食べ応え十分なお弁当です。

    購入場所:あそぼーい!車内限定発売
    価格:1,000円

乗車列車はコレ!

特急「あそぼーい!」

阿蘇カルデラを望み、みんなが楽しめる観光特急がデビュー!全面や側面の窓が大きく、移りゆく車窓を満喫できるパノラマシート(展望席)、親子で楽しめる、おもちゃ箱のようなファミリー車両など、わくわくする列車が旅の思い出をより楽しく演出してくれます。

関連リンク

ちょっと寄り道

  • 立野駅周辺情報

    あそぼーい!の見所の一つとして「立野スイッチバック」。標高277mの立野駅から標高465mの立野駅まで急こう配を登る為、スイッチバックで登るのです。三段式のスイッチバックは日本最大なんだとか。宮地行きは立野駅で22分停車するので、「立野橋梁」を見学に行ったり、立野駅名物の「ニコニコ饅頭(6個 350円)」を買ったりと、観光列車ならではの醍醐味を味わえますよ!

    住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野1572

    MAP・詳細

宮地駅周辺情報

  • 宮地の水基めぐり

    あそぼーい!の終点、宮地駅で下車して徒歩15分で阿蘇神社の参道へ。ここは水基(みずき)という湧水が22ヶ所もあり、金脈の泉、文豪の泉、幸の泉などあって、面白ついでについつい全部飲みたくなってしまいます。本当に水量が豊富で見た目も涼しげ、さすが水基と言われるだけありますね!参道には多くのお店も並んでるので、散策しながら喉をうるおせて最高!ハヤシライスや馬ロッケなど名物もたくさんあるので、何度も訪れたくなる"水基めぐり"でした。

    住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地仲町

    MAP・詳細
  • 阿蘇とり宮 馬ロッケ

    肉屋さんが作る人気の馬ロッケは、注文してから揚げてくれるので、アツアツ、サクサク、ホクホクが楽しめます。甘辛く煮た馬肉とほっくりとしたジャガイモがベストマッチングで美味しい!お店内には座って食べられるスペースもあり、寒い時期は薪ストーブがあって、あたたかい中で馬ロッケをいただけます。店内に引いてある湧水で喉を潤せるのもうれしい。水基散策の途中休憩にどうぞ。

    住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地仲町
    TEL:0967-22-0357 営業:9:00~19:00

    MAP・詳細
その他のコースを見る 西九州ルート 北部九州ルート 南九州(新幹線)ルート 南九州(SLの旅)ルート
特集一覧へ
PAGETOP