夏の海特集

海岸のエリアレポート 佐賀 「ガタリンピック」開催地として有名な佐賀県。佐賀=干潟というイメージを持っている方も多いのでは?!もちろん、佐賀で遊ぶ以上は干潟を
満喫するのは大前提ですが、それだけが魅力ではありませんよ~!歴史あり、干潟あり、海水浴場ありという、あらゆる要素を詰め込んだ今回の旅。ただ泳ぐだけでは物足りない!頭を使って、体を使って、心を休めて…全身で佐賀の魅力を感じましょう!!
さあ!泥んこ遊び!!

 さあ、体を使いましょう!やって来たのは 「道の駅鹿島」。 ここでは、なんと干潟体験が出来ちゃうん ですっ!!(体験コースは1人600円)  はしゃぐの大好きな私は、もうここぞと ばかりに泥んこになりまくり!!なんせ ここでは堂々と泥だらけになれるんだもん。 最初は顔だけはガードしていましたが、 時間が経つにつれて、そんな事もう どうでも良くなってました…。みなさんも、 童心に返って遊びましょう!!シャワーも完備されているので、どれだけ 汚れてもご心配なく。  もしかして、泥パックの効果があるかも?!
九州観光大百科事典へ>>  

有明海の干潟


有明海唯一の人口海水浴場でひと泳ぎ
 泥だらけになって思う存分楽しんだ後は、普通の海も楽しみたい。 そう思って向かったのは「白浜海水浴場」です。道の駅鹿島からひと足伸ばせば、 こんなにキレイな海が私たちを迎えてくれるんですよ。せっかくなら、行かない手はないですよね! ここは有明海唯一の人工海水浴場で、きちんと整備されています。また波が穏やかなので、 比較的泳ぎやすいです。ただ干満の差が激しいので、お出かけの時は注意した方がいいかもしれません。   海を眺めながら、ゆ~ったりした気持ちで旅の思い出を振り返るのも良いのでは!?
九州観光大百科事典へ>>
白浜海水浴場


歴史をたどって旅祈願!?

 鹿島地区をゆっくり散策。意外と見所満載の鹿島周辺は要チェックなんですよ! 日本三大稲荷のひとつである祐徳稲荷神社は、朱色がとても鮮やかで、夏の太陽みたいに眩し~!!本殿までの長い階段で少々疲れつつも、 これから楽しい旅になりますように、としっかりお参り。祐徳稲荷神社
普明寺
緑が濃くとても涼しい場所なので、奥の院まで時間をかけてのんびり歩くのも気持ち良いです。 祐徳稲荷から市街地の方へと向かいながら、普明寺・誕生院などへも寄り道。派手さはありませんが、ひっそりと佇むその雰囲気に心安らぎます。鹿島市は城下町で、武家屋敷跡の白壁が 残り、当時の風景がうかがえます。現存する 赤門は、なんと高校の校門として利用され ているんです。なんだか贅沢…。
九州観光大百科事典へ>>


伝統的な景観が残る浜町
鹿島市街からちょっと外れた浜町は、今でも昔ながらの建造物が残る、歴史感溢れる地域です。 酒蔵通りと名付けられた一帯は、江戸時代の宿場町「浜宿」の面影が色濃く残っています。 説明書きを読みながら歩いていると、時間が経つのも忘れていました。ここだけは、時の流れが違うみたい。そして何がびっくりかって、それらの建物が今も住居やお店として使われていること! 今でも歴史が生きている場所だからこそ、より魅力的なのかもしれません。
浜宿

有明海エリアと唐津エリア
佐賀MAP
船で渡って当選祈願!~宝くじが当たると評判の宝当神社~
宝当神社  宝くじが当たる!!と話題の唐津市の高島・宝当神社へは、 唐津城・東城内駐車場近くの渡船場より船に乗って約10分。
 玄界灘に浮かぶ小さな島、高島に宝当神社は御鎮座します。
 シーズンになるとこの小さな島に夢を求めて沢山の方々が参拝に来られます。宝当神社のお守りグッズの中に宝くじを入れ、毎日一生懸命に拝むと当たる!と、噂されています。
九州観光大百科事典へ>>
関連情報
「レストランむつごろう」道の駅鹿島内にある「むつごろう工房」
有明の珍味を味わう事が出来ます。
むつごろうの素焼きは、まさにここでしかお目にかかれない一品!
クセがなく、意外と食べやすいですよ。ただ、あのかわいいむつごろうちゃんを食べていると思うと、
ちょびっと罪悪感は感じますが…。頭から尻尾まで、余す所なく完食しました!
九州観光大百科事典へ>>
拠点:道の駅 鹿島
住所:鹿島市大字音成甲4427-6
TEL:0954-63-1768


七ツ釜七ツ釜
玄界灘の荒波にさらされ、浸食されてできた景勝地。名前の通り、七つの口が私たちを飲み込まんばかりに大きく開いています。
ものすごく迫力があって、ちょっと恐いくらい…。自然の力を感じられる場所なので、一見の価値アリです。
九州観光大百科事典へ>>
呼子呼子のイカ
呼子と言えばやっぱりイカ!港近くには専門店が数多くあります。新鮮なイカはコリコリと歯応え満点で、とっても美味☆
お店によって調理の仕方も若干異なるので、食べ比べてみるのもいいのでは!?
九州観光大百科事典へ>>
サーフィンスポット
サーフィンスポット
北に位置する糸島半島は、サーフィンに最適です。
波戸岬
リゾートエリア波戸岬
海中展望、キャンプ場などいろんな施設があります。
九州観光大百科事典へ>>
つりセンター玄海
つりセンター玄海
自然環境を生かした釣堀、バーベキューも出来ます。


他の九州の魅力を見る

九州の自然
九州の温泉
九州の食
九州の歴史・文化
九州の人情・おもてなし

イベント情報

PAGETOP