新着情報

第70回日田川開き観光祭

[2017年05月15日]

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分県日田市は江戸時代の天領地(幕府直轄地)として知られ、豆田町にその往時の姿を残しています。
そんな日田に初夏の訪れをつげ、鮎漁の解禁と鵜飼いシーズンの幕開けを祝って行われる市内最大のイベントが、日田川開き観光祭です。
5/20(土),21(日)の2日間に渡り、音楽大パレードやカーニバルがあり、街中を市民芸能隊が練り歩きます。また、水郷日田のシンボル「三隈川」では、数十艘もの屋形船が繰り出し、鵜飼い漁を披露します。
メインイベントは、2夜連続で約10,000発打ち上げられる花火です。盆地に響く音と胸に響く迫力がとても魅力的です。

立ち寄り湯が多い日田温泉も、ぜひ一緒にお楽しみください。

一覧へ戻る
PAGETOP