まるごと秋の特集

エリアレポート
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島

川内市周辺

薩摩川内はんやまつり

薩摩川内はんやまつり

 11月の第1日曜日に行われる秋の一大イベントで毎年多くの来場者で賑わいます。約5000人の踊り連と音楽隊が街を練り歩き、武者行列,路上パフォーマンス,パレード等は必見です。

開催期間:平成19年11月4日
場所:川内市国道3号線 
問合せ:薩摩川内市観光課
TEL:(0996)23-5111

マグロラーメンを食べに行こう!

 九州に住んでいるのに「マグロラーメン」を知らなかった私。
  「九州のラーメンと言えば、こってり豚骨味が定番。魚のダシでとったスープにまぐろのヅケがトッピングしてるなんて想像できない…。」と思っていました。
 しかし、 何故か心惹かれるマグロラーメン。かなり興味津々でいちき串木野へ向かいました。


マグロラーメン
マグロラーメン  鹿児島市街地から高速道路を使って約30分、JR串木野駅前から海に向かって約1.5Kmのところに「味工房みその」はありました。
 スタンダードにまぐろラーメン(¥682)を注文してスープを一口。「美味しい!」あっさりしているのに甘みがあって奥深い味わいは評判どおり。お好みでワサビを入れますが、風味がでてさらに旨い!まぐろの食感もソフトで魚臭さは一切ありません。スープも飲み干し完食です。  
 店のご主人、勘場さんにお話をうかがいました。
 まぐろ漁船の基地として有名な串木野市のまぐろラーメンは、町おこしとして約6年前に発売されメディアに紹介されてから一気にブレイクしたそうです。
 気になるラーメンのスープは、マグロの頭、昆布、カツオ、シイタケなどがベースになっています。本物の素材を厳選して使う事と絶妙な塩加減が素材のあまみを作り出すコツだとか。
 いちき串木野市まで足を運ばないとマグロラーメンを食べる事ができないのは、かなり残念なことですが、「どうしても食べたい!!」と、言われる方は通信販売もありますので、利用してみてはいかがでしょうか。
 「味工房みその」は、若い従業員が多く活気溢れるお店です。勘場さんも温和な方で、マグロラーメンの発起人でもあり、マグロ漁船に乗っていた経験もあるそうです。
詳しくはこちらへ >>
マグロラーメン

店名:みその
場所:いちき串木野市塩屋町138 
TEL:(0996)33-1131

観音滝公園の紅葉

観音滝公園の紅葉

 「観音滝公園」は、年間を通じて楽しむ事が出来ます。キャンプ場やそば打ち体験ができる実習館、ガラス工芸館、グラウンドゴルフ場、温泉などがあり、家族での利用に最適です。 

 特に四季を通じて表情を変える観音滝。紅葉の下でするバーベキューなど、今からの時期はお勧めです。

場所:薩摩郡さつま町中津川7601   問合せ:パーク観音滝
TEL:(0996)58-0889

曽木の滝の紅葉

曽木の滝の紅葉

 「曽木の滝」は滝幅210mにも及び、銀杏や紅葉が流れの中に鮮やかに浮かび上がり季節ごとに訪れる人々を魅了します。毎年11月の第2土・日には曽木の滝公園もみじ祭りが開催されます。

場所:鹿児島県大口市宮人635   
問合せ:大口市地域振興課   TEL:(0995)22-1111

鹿児島市周辺

妙園寺祭

妙円寺詣り

 妙円寺詣りは、鹿児島三大行事のひとつ。
 鹿児島市照国神社から、約20㎞の道のりを歩き徳重神社を参詣します。冑に身を固めた勇壮な武者行列のほか、市内を代表する民俗芸能などが披露され、県内各地から多くの人々が訪れます。

開催日:平成19年10月27日~10月28日
場所:日置市伊集院町徳重神社他 
問合せ:日置市商工観光課
TEL:(099)273-2111

鹿児島市街地のお食事

 鹿児島中央駅に隣接しているアミュプラザ鹿児島のアミュランは、屋上に設置してある観覧車。夜でもイルミネーションが明るく輝き鹿児島市街地を華やかに照らします。
 アミュプラザのレストラン街にある “本格黒豚料理店「遊食菜彩いちにいさん」” へ行くことにしました。

 黒毛和牛と鹿児島豚しゃぶを、1人様からでもオーダーできるところが魅力的。店内は土曜日という事もあってほとんど満席状態。
 黒毛和牛ステーキコース(5000円)は、厚みのあるお肉に綺麗なサシが入り見るからに美味しそう!ジュっと鉄板であぶって、お醤油とワサビをつけていただきます。お箸で切れるほど柔らかなその肉は、意外とさっぱりしていて特に女性には嬉しい一品です。その他にも、生ハムサラダ、お刺身、豚汁、ご飯にデザートと盛り沢山。
黒毛和牛
黒毛和牛
鹿児島黒豚  黒豚しゃぶコース(3000円)は、サッっと湯通しした豚肉を蕎麦汁のダシに柚子胡椒をたっぷり入れていただきます。肉のうまみが濃くとても美味しい!その他にも豚肉の揚げ物にきびなごの握り、お蕎麦に小鉢などいろいろありお腹一杯に。お蕎麦は好きなだけ追加できてお得です。
  1人がしゃぶしゃぶをオーダーすると同席している人にも蕎麦汁を用意してくれるサービスには感激です。

 ちなみにJRに乗って行く天文館の“黒豚横丁”もお勧めですよ。

店名:遊食菜彩いちにいさん
場所:鹿児島中央駅アミュプラザ鹿児島5F 
TEL:(099)252-2123

野外一面に置かれた黒酢の壺

 健康酢として、脚光を浴びている鹿児島の“黒酢”。霧島市の旧福山町の一面に広がる黒酢の壺は、国道から入り込んだ山腹にあり見学もできます。
  何万個の素焼きの壺が並ぶ風景には圧倒されます。
  1年間じっくり寝かせて発酵させ作られた黒酢は、アミノ酸たっぷりで自然の恵みを贅沢に受けた逸品です。

黒酢

清水磨崖仏の紅葉

清水崖仏の紅葉

 川辺町の中央を流れる万之瀬川の上流には、歴史的価値が高く県の文化財に指定されている清水磨崖仏群があります。そこを中心とした自然豊かな岩屋公園は、春は桜の名所、夏は自然を生かした流水プールにキャンプ場、秋は紅葉が美しく四季折々に楽しめます。施設が充実しているので子供からお年寄りまでご利用いただけます。

場所:川辺郡川辺町清水
問合せ:川辺町役場 
TEL:(0993)56-6306

エリアレポート
  • 福岡
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
特集一覧へ
PAGETOP